菊の花

菊の花先日、知人から「菊の花」をいただいた。菊といっても「食用菊」の方です。袋いっぱいに詰まった真っ黄色の花びらにうっとり^ – ^

ほのかに香る爽やかな香りになんだか懐かしい気持ちを覚えます。

料理のつまとして多く見かけるものの、こんなに多くの花びらをもらったのは初めて!さて、どんな調理にしましょうか?レシピを検索すると、おひたし、サラダ、和物と沢山の調理法があるようです。生でも食せるので、料理の仕上げにハラハラと振りかけるだけでもOK!華やかになるのでいつもと違った食卓が楽しめます。

最近は食べられる花「エディブルフラワー」の種類も増えてきて、彩りを添えるにはバッチリ!栄養価も高く人気のようですよ。

ところで、「菊」は日本を象徴するお花。古くから私達の身近にあり癒しをもたらしてくれます。皇室の紋章にも使われていることもあり、花言葉は「高貴」(色によっても意味は違ってくるようです)素敵ですね。もともとは中国から伝わり、江戸時代には品種改良が盛んに行われ各地でも沢山の種類が栽培されています。

海外でもスプレーマムやピンポンマムなどの洋菊が人気で花束の彩りを広げてくれます。

日本のお墓参りには「仏花」として菊は馴染みが深いですね。

お墓参りといえばまずは掃除から!墓石の汚れを取り除き、掃き掃除をしてからお花を立てます。綺麗な空間に菊の花はよく映えます。ご先祖様も美しいお花にきっと喜んでくれていることでしょう。

これから旧盆に向けてお墓の掃除などを行う機会が増えてきますね。お墓のことで気になることはありませんか?

天久石材では、お墓の建立、全体的なリフォームから部分的な改修・補修、草むしりなど、真心をこめてお手伝いさせていただきます。お墓事のお悩みは株式会社天久石材へご相談ください。見積もりは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

close Modal